初午の日にはいなり寿司なんだって

Pocket

初午の日にはいなり寿司
スーパーのチラシの一文に???
初午って?なんでいなり寿司??
疑問だらけです。


初午というのは、
立春の後、最初の午の日に行われる
稲荷神社の大祭のことで、
1年で最も運気が高まる日と言われています。

お稲荷さんの使いといえばおきつねさん。
おきつねさんの大好物と言えば油揚げ。

ということで、
「初午」に家族のしあわせを祈って
「初午いなり」を食べんるんだそうです。
知らなかったなぁ。

初午 いなり寿司

スーパーのチラシに書いてあったということは、
節分の巻きずしに習って、
初午には、いなり寿司ってことですかね。

日々のメニューに頭を悩ます主婦にとっては、
なんであっても理由付けができて、
メニューが決まるのは助かりますけど。

初午にいなり寿司。

どれくらい定着していくのかな?

気になる一品

母の里は香川県なので、
おばあちゃんちに行くといつも釜揚げうどんでした。

福岡に住んでいると、なじみがないので、
おばあちゃんち特有のうどんの食べ方と思ってたくらいです。

近くのうどん屋さんに、麺だけ買いにってました。
もしかしたら製麺所で食事コーナーがあったのかもしれませんが、
うどん食べてる人の横で、
「麺を10玉」って言って買ってたことを思い出しました

福岡ではなかなか本場のコシのあるうどんが食べられないので、
通販で香川の味を楽しめるのってうれしいですね。

いなり寿司の話をしていたら、
いなり寿司にはうどんよね、って思ったんですよ。

久しぶりに香川のうどん、食べたくなりました。