PM2.5が福岡に 肌荒れ大丈夫かな?

Pocket

PM2.5が2017年2月14日午前に
福岡で国の環境基準を超える恐れがあると発表しました。
結果は、ギリギリでこえなかったみたいですが、
PM2.5って呼吸器もですけど、
肌荒れにもかかわっているので気になりますよね。

PM2.5の国の環境基準って、
1日平均値が1立方メートルあたり35マイクロ・グラム以下
なんですって。

一日の平均なので、午前4時から8時くらいは、
PM2.5が結構飛んできてたそうです。

午前中は結構霞んでいたものなぁ。

pm2.5 肌荒れ

PM2.5は、アレルギーを起こしたり、
呼吸器官によくないんですけど、
肌にもよくないんです。

PM2.5は粒子が小さいので、
ちゃんと洗い流さないと炎症を起こしてしまって、
じんましんや肌荒れになることも。

PM2.5にいいとこなし!ですね。
困ったものです。

対策としては、家から出ない!
が出来る時はいいんですけど、
そうもいかないですよね。

マスクや花粉用のメガネの着用、
手洗い、うがい、洗濯物を外に干さない
という花粉症対策と同じです。

春は多いので、要注意ですね。

気になる一品

肌荒れ対策は、まず保湿です。
加水分解コラーゲンの600倍の保湿力を持つ
生コラーゲンが角質層に潤いを与えてくれます。

600倍もあるから、5から6滴でいいんですって。
だから小さくても一ヶ月分あるんですね。



⇒ 角質層に≪入る≫生コラーゲン美容液♪

応援していただけると嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする